トイレ掃除の順番

トイレは、すぐ汚れてしまうところだけに、マメに掃除することが必要ですよね…。

ばい菌も多い場所だけにトイレ掃除が苦手…という方も多いと聞きます。

このページでは、お掃除のプロフェッショナルの方にお伺いする「トイレ掃除のコツ」について調べてみました。

まず、トイレ掃除で一番大切なことは、「除菌」だそうです。
ばい菌が繁殖しやすい場所であるだけに、用を足す際にトイレットペーパーを取ろうとして触ったりすると、手に色々なばい菌が付着します。
そういった菌は、身体に有害な場合もあるだけに、なるべくお掃除の際にばい菌を除菌することが大切です。

トイレ掃除に用意するものは、まず除菌効果のあるトイレ用のお掃除シート、便器用のブラシ、消毒用エタノール等の除菌アイテムの三つです。

この際に、お掃除シートは厚手のものの方が、しっかりして良く汚れをふき取ることができるためにお勧めです。

トイレブラシは、便器の中の汚れや奥の部分、ふちの裏までしっかりと洗える半球型のものが良いようです。
ブラシタイプのものも百円ショップなどで売っていますが、こちらの方がしっかりお掃除できるようです。
また、トイレブラシはとても汚れるために、こまめに買い替えたほうが衛生的だそうです。
そのブラシだけでも数億単位の雑菌がいるそうなので、少しお金はかかりますが、こまめに買い替えましょう。

消毒用エタノールは、ホームセンターなどで簡単に手に入れることができます。
それをスプレー式の入れ物に入れ替えて使うと便利だそうです。